忍者ブログ
FF11のメモ帳みたいなものです
最新コメント
[11/13 canon eos 600d kit]
[12/02 G]
[11/17 くら]
[11/07 なばく]
[07/10 G]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Rugaroo(ノール)

ラヴォ8領NMの1体
赤/忍 シ/白(トレハンのみ)で40分くらいで討伐
一番近い川まで持っていって戦闘

特徴
・ノール族
・モンクタイプなので2回攻撃。HPは約22000
・ガード・カウンター・蹴撃あり
・スロウ ポイズン バイオしかきかない
・月齢で攻撃間隔が変化。新月時が一番長くて、満月に近くなると短くなる
・TPがたまるとコールオブザムーンを5連続で使用した後、アシュラクローを1回行う

・コールオブザムーン PCキラー効果アップ ディスペル不可
・アシュラクロー 単体6回攻撃 コールオブザムーン5連発後に1回使用

戦い方
・まずはつり方ですが、ソロなら釣って→パウダーブーツ→川に飛び込む。でもNMのタゲは切れないときは切れないので釣れるとおもいます。自分ではシで釣って川に逃げ込みつつ、タゲ切れたときは赤で釣りなおす。という感じでやりました
・スロウ ポイズン バイオをしっかりいれて、蝉を回すんですが、モンクタイプのために常時2回攻撃では蝉を100%回しきるのは無理なので、以下の行動パターンでやってました

・蝉1を張る(蝉@3枚)
・攻撃を1回くらいつつ、こちらが何かをする。魔法のかけ直しでもいいし、精霊1系や3系でもおk(この時蝉@1枚)
・もう1度攻撃をくらってから、蝉2をする(蝉1枚数は0。スキンで1発分吸収+蝉2が@3枚)
・さらに攻撃をくらいつつ、こちらが何かする。強化魔法のかけ直しや精霊など(このとき蝉2@1枚)
・また攻撃をくらってから、蝉1を回す(蝉2枚数は0。スキンで1発分吸収+蝉1が@3枚)
・以上の繰り返しです

・精霊をうつなら1系でちまちま攻めていったほうがいいと思います。理由は与TPをためたいから。TPがたまると必ずコールオブザムーンを5回連発してきます。そのあとにアシュラクローを1回してくるわけですが、コール中は一切移動しません。つまり距離をかなり引き離せて、川の南北を縦横無尽に歩けるわけです。これでタゲを切ったり強化しなおしたりできるので、かなり楽になります
・さらにアシュラクローは発動が遅いために、ログみてからでも余裕で逃げれます。逃げてずーっと走っておけばそのうちタゲを切ることも可能なので、2段階でタゲを切ることができてかなり余裕がもてるわけです
・川は北が中央島あたりから、南はアーリマンNMがいるところあたりを走ると十分途中でタゲ切れてくれるはずです
・自信がある方はブリザド3をうちつつそのままガチでもいいんですが、一応の策として。。。
・ちなみに移動速度うp装備がなくても問題なくタゲは切れます
・コールオブザムーンは、PCキラーなのでスリップがきれた状態でタゲを切ってしまうとすぐヘイト乗せないとHPが回復されるので注意が必要です。キラーでひるんでしまってHP回復されてもそこは自己責任で。。。
・それと、タゲ切れたときにライバルに取られても文句は言えないとおもうので、そこも自己責任で。。。

感想
・コールオブザムーンが来ると時間がとれて楽になるわけですから後半のほうが比較的楽そうです。ちょっと卑怯かつ取られる心配があるので、タゲを切らずに普通にやっても倒せるとはおもいますけどw
・モンクタイプのくせに百烈拳もないので焦らず落ち着いて強化と弱体を入れ続けることさえできれば、あとは時間との勝負だと思います
・ドロップ品のベンデッタは、なんともいえない性能です。。。自分は一生使わない代物ですが、スプレマシーピアスがあるなら、全くダメな武器ではないとおもいます。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne