忍者ブログ
FF11のメモ帳みたいなものです
最新コメント
[11/13 canon eos 600d kit]
[12/02 G]
[11/17 くら]
[11/07 なばく]
[07/10 G]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

All-seeing Onyx Eye(学者タイプ)

赤/忍 シ/白(トレハン役)の2名でだいたい50分で討伐
戦闘場所はその場でおk

特徴
・アーリマンで、ジョブは学者
・HPは約18000
・弱体は他の首領と同じでスロウ ポイズン バイオ ディスペルしか入りません
・5秒間隔くらいで前方範囲魅了(視線判定)をしてくる
・精霊4系・古代・スリプル・ディスペル・計略・リジェネ1&2・プロ4 シェル4・ケアル4・イレースを使用
・HPが減るにつれて、魔法の詠唱時間が速くなる
・HP5割で詠唱時間半分、約1-2割くらいになるとほぼ無詠唱になる
・マジックバリア中の約1分間、唱える魔法が範囲になったりする
・精霊ハーフカット?っていうくらいの魔法防御あり

WS
・マジックバリア 魔法無効 約60秒
・マインドブレイク MP半減 視線判定
・くらいしか確認できませんでしたが、きっと他にも色々使ってくるでしょう

戦い方
・まずは後ろ向きにて戦闘開始
・弱体とスリップをしっかりいれて、かかっている強化もディスペルで全部はがしましょう
・JA「あやつる」を頻繁にしてくるので、その都度攻撃の手が休まるため、スロウさえ入っていれば蝉はかなり余裕で回せるはずです
・精霊カットがあるのでどうしても時間がかかってしまう相手ですが、じっくり攻めましょう。自分のブリザド3で平均266ダメージでした
・HP3割を切るとケアル4をしてきます。これがかなり厄介で戦闘が長引く理由にもなります
・ケアル4をなるべく選択させないために、自己強化系をかけたら即ディスペルで消したほうがいいです

感想
・竜・狩人・学者・ノール・モンク このあたりはラヴォ8領NMの中でも弱いほうだとおもいます。ただHPが多くて精霊が満足に入らないので時間はかかりますけど。それとトリガーは100%なんですが、装備品のドロップ率が異様に低いので金策には不向きと考えています。トレハン2+2ありでも5匹に1つとかって感じだとおもいます(たいかんw)
・サポ獣にして周辺のプギルやトラなどをぶつけると楽そうだけど、他のNMも一緒にやりにきてるのでサポ忍での討伐になっています
・8首領は全てグラビデ・バインドがきかないので赤/忍での蝉回しの練習にはいいかもしれません。蝉が一切関係ないNMもいますけど。。。
・ドロップ品のミラーティアラですが、敵対心-7と、HMP+3に魅力を感じてる人がおおそうですが、個人的にはまったく不要な品です。多分白用だとおもうんですけど、白しませんから。。。他ジョブでの使い道があったら教えていただきたいものですw
PR

Comment
無題
この状況の素晴らしい眺めです、私はかなり前に、その観点からそれを見てきたとは思わない。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne